『空とぶ化学者とチョコレート〜アリバとフォラスの大冒険』発売開始

「キミは知っているかい?

チョコレートは遠い昔、

“神さまの食べもの”って呼ばれていたんだよ」

「そんなこと、ボク知らないよ。

だって、ボクたちは、デパートで売られていて、

神さまじゃなくて人間が買っていくんだ。

友だちもみんなそうだったさ。

チョコレートは“人間の食べもの”だよ」

ちょっぴり訴えるような感じで、

そのチョコレートは言ってのけました。

これは、あるチョコレートと、空とぶ化学者が

とこなつの国で経験した「奇跡の出会い」の

物語です。


『空とぶ化学者とチョコレート』

『空とぶ化学者とチョコレート〜フォラスとアリバの大冒険』という絵本が近日発売されます。

(原作:石川雅仁 文:松本えつを 絵:あしたゆう)

  • ISBN-13: 978-4906748013
  • ハードカバー: 32ページ
  • 定価 本体1300円+税

詳細・ご購入(予約注文)はこちらから。

これからも、どうぞよろしくお願いします。